忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/25

大会でした!

今週末は、大学の頃の部活が大会だったので見学に行ってました!!
個人戦だけだったのですが、結果はみんな予選落ち・・・><。
残念ですが、でもみんな頑張ってたので応援した甲斐がありました^^。
国公立大会に期待!!
でも、大学続けてたらあの中にいたんだよなーと思うと、ちょっと不思議な感じです(´∀`;)。
寂しいような、戦わなくてほっとしてるような。。。
変な感じです(・ω・`)。
大学を辞めたことに対して後悔はないですが(両親に対して申し訳ない気持ちはありますが)、大学では私にとって部活がすべてだったので。
あれが青春だったんだな~って感じです^^;。
まあ、選手としてはめっちゃ弱かったんですけどね(笑)。

長くなりそうなので、あとは続きに書きますね^^。
大学辞めたことについて語ってるから、ちょっとしんみりしちゃうかも><。
載せたはいいけど、読むのはあまりお勧めしないかもです(´∀`;)。

拍手[0回]


部活の子もそうですが、友達や両親が大学を辞めても変わらない態度で接してくれて、それが本当にうれしくあります。
私のわがままで辞めたのに、誰も少しも怒らなくて、むしろ励ましたり応援したりしてくれて。。。
それが逆に申し訳なくもありましたが、すごく感謝しています。
形式的な繋がりがなくなったら疎遠になってしまうと思ってたので^^;。
実際、それで疎遠になってしまった友達もいますし。
私が、そういうのに対して冷めてるだけかもしれませんが(´∀`;)。
でも、だからこそ今私と一緒にいてくれてる人たちを大切にしたいなって、すごく思います。
もちろん、家族に対しても。

大学を辞めたことに関して、両親には本当に申し訳ないと思っています。
すごく期待してくれていたのに、裏切ったわけですから。
その期待が、私には逆に重かったわけですが。
別に医者目指せとか言われていた訳じゃないんですけどね(笑)。
教職とれって、言われてただけなんですけど^^;。
それがお父さんとの約束で、この大学に入学した訳ですし。
最初はどうしてもこの大学に行きたかったから、良く考えもせずにうなずきましたが(教師なりたくないって小学生のころから思ってるくせに!)、教職を取ると自分の受けたい授業受けれないんですよ。
しかも、教職とる授業の先生は、みんな教師になる予定のない人はとらない方が良いって言ってきますし。。。
なんか、周りには本当に教師になりたくて頑張っている人もいるのに、自分がこの場にいるのがすごく申し訳なくなってきて。
教育実習が近づくと、私は子供たちのことも騙すことになるのかと思って。
考えすぎなのは分かってるんですけど、どうしてもそう考えちゃって^^;。
本当に、皆さんからしたら大したことではないと思うのですが、私は本当にそれが嫌で、でも言えなくて。
嫌だから授業に行かなくなって、でもないお金出して大学行かせてもらってるからあとで罪悪感でいっぱいになってでも行けなくての繰り返し。
悪循環ですよね^^;。
だから、どうしようもなくなってお母さんに相談したとき、辞めていいって言ってくれたときはどこか救われた気がしました。
もしかしたら、私がお父さんに対してもっと自分の意見を言ってたら大学は辞めなかったかもしれない。
お父さんが私の言葉をちゃんと聞いてくれてたら辞めなかったかもしれない。
自分の意見を言う大切さを、皮肉ですけど大学を辞めて初めて分かったと思います。
なので、これからは自分の意見も大切にしながら、ちゃんと声に出しながら生きていきたいと思います!!
もう二度と、両親の悲しそうな声なんて聞きたくありませんし。
まずは、ゆっくりでも自分のやりたいことを見つけたいと思います。

でもその前に、私はダイエットを成功させたいと思います(´∀`;)。
小さな目標を達成することを続けてたら、いつかやりたいことが見える気がするので^^^。
銀、これからも協力よろしくね!

意味のよく分からない文章ですみません(汗)。
ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!!
PR

2011/05/24 私事 Trackback(0) Comment(2)

COMMENT

無題

イエローさん、よく頑張って結論を自分自身で出しましたね^^
人生たった一度しかないのですから、後悔したり後ろめたかったり申し訳ない気持ちのままで大学卒業しても、ご両親はきっと喜ばないと思います。
私も自分の娘がそうやって悩んでいたら、きっと同じ答えを出したと思いますよ(*´ω`*)
親なら、それがワガママなのか、本気で辞めたいのか・・・分かるものです!
遠く離れててもいつまでも、親は子を見守り心配してるもんなんですよ^^
イエローさんもいつか親になったらきっと分かります(。´ー`。)
これからは、自分で自分の道を探して歩いて行きましょう!
応援してます/cheer

こまち 2011/05/25  17:46 EDIT RES

無題

暖かいお言葉、本当にありがとうございます!!

親って、やっぱり気が付いちゃうものなのですね。
お母さんは、今もちょこちょこ電話してくれて、たぶん心配してくれているのでしょうね。
たいてい世間話とかになるのですが、母と話すのは楽しいし嬉しくもあります^^。
お父さんは、あまり自分から連絡はくれませんが、でもいつも心配してくれてるんだろうなって感じます。
自分からは連絡しないくせに、たまにはメールをよこせと言ってくるのでw。
父親というのは、恥ずかしがり屋さんなのですかね(´∀`*)。
こんな両親がいてくれて、きっと私はすごく幸せ者なんだろうなって思います。
私がいつか母親になれたとき、同じように子供が感じてくれればとても嬉しいです。

こまちさんにも、娘さんがいらっしゃるのですね^^。
暖かく見守ってくれるお母さんがいて、その娘さんも幸せに感じていると思います!
応援してくださったこと、本当に嬉しかったです!!
これから、まずは自分にできることから頑張りたいと思います!!
これからも、よろしくお願いします(^^*)。

イエロー 2011/05/25  19:06 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
プロフィール
 
HN:
いえろ
性別:
非公開
職業:
パート
趣味:
ゲーム・らくがき・読書・音楽聴くこと・後は浅く広く
自己紹介:

 
 
リンク
 
 
 
最新CM
 
[08/05 いえろ]
[08/05 いのち]
[05/20 いえろ]
[05/19 いのち]
[05/18 いえろ]
 
 
最新記事
 
(07/31)
(07/29)
(05/17)
(01/23)
(05/23)
 
 
最新TB
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(05/16)
(05/17)
(05/19)
(05/20)
(05/24)
 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析
 
 
 
忍者アナライズ